« 伊太利亜 | トップページ | 2012 12月17日(月) »

2012年12月 8日 (土)

からすみ

つるです

今年もあっという間に12月、今年もやるのか おせち・・・

今年は現地のボラを使って唐墨を作ってみることにする

ある意味では豊臣秀吉が名付けたといってもいいかもしれない というのも

秀吉が関白になり、長崎に出向いた時の事、長崎の代官が名物として

献上した時、これは何というのか?という問いがそもそもの切欠で

その代官がの中国製の墨の形に似ているから唐墨(カラスミ)と呼んだ・・・

世の中の物は大概そんな感じで何となく呼ぶものが多い

まっ とにかく私としては久しぶりで4年ぶりのこと

最後に作ったのは日本で青山で働いてる時か・・・

Img_3837

思っている以上になかなか良い状態の卵巣が入っている

この大きさで500gくらいだからウハウハな儲けになるはず・・・

Img_3840

が しかし そうはいかないのが外国の市場のいいところ

子持ちをリクエストしても男の子持って来たり、魚が大きくても

こんな中指ほどのも出てくる     まっ  1KG/25dhs(ディルハム)

500円くらいで 魚が一尾 1.8KGくらいだから

格安といえば格安かな?

Img_3848_2

大きさはマチマチで日本で1KG/600dhsの卵巣だけを注文した方が

最終的には良かったかもしれない・・・ということで保険で2KG注文!

来週来るけど間に合うんかね・・・・

これは2回目の便のやつで今年は35KG分(3回、3日間)で

Img_3851_2

表面に見える毛細血管に針打ちして、寄生虫を取り除いて一晩水に漬けて

血抜きした後、1週間たっぷりの塩に漬ける、そのあと3日間泡盛に漬ける

いつも焼酎に漬けてるので泡盛を使うのは初めてのこと。

1日、重石をして余分な水分を抜き、形を成型する

お節に間に合わせなくてはいけないのと、ホテルではHACCPの関係で

日夜干すことができないので自分ちの屋上で干す!

HACCP(ハサップ)とは?総合衛生管理製造過程のことで

Hazard Analysis Critical Control Point の略

NASAが宇宙食の衛生管理のために考案したもので、

食品工業やレストランとかの衛生管理に応用されているもの

私もここに来て講習、テストしてライセンスを持っている はっはっはshine

Img_3855

日本と同じように気の利いた干し網等あるわけないので金網籠を買った

何でも代用できるものはしてみるものだ

Img_3861

地元物でも美味しくできることを祈る・・・

Img_3873

12月でもここでは外で一杯やれるから煎餅つまみながら、飲みながら・・

この煎餅! この前、友達であり常連さんの家に麻雀に誘われた時に

出てきたおつまみで、これうまいなぁー って唸って食べてたら 

残りの一箱近くをお土産に なんともらっちゃいました  ご馳走様でした

そしてこの味 美味し!あまりこだわりとかないから宣伝とかしたことないけど

この「志ま秀」の海老煎餅は美味いので宣伝しておく ぜひ一度自分用に!

Img_3877

とりあえず これからニタニタしながら飲みながらひっくり返しながら

上手く出来上がるのを待つのみ


|

« 伊太利亜 | トップページ | 2012 12月17日(月) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/48137400

この記事へのトラックバック一覧です: からすみ:

« 伊太利亜 | トップページ | 2012 12月17日(月) »