« おせち | トップページ | とうとう・・・ »

2012年1月31日 (火)

久々のUP 洋菓子

こじかです。

こっちにきてからブログの更新もサボリぎみってこともあって、お菓子ネタもずっと

UPしてませんでしたね・・・

と言うわけで、とりあえず溜まってるネタをやっつけで一気に載せちゃいます。

Img_6903

卵白が余ると冷凍して暇なときに作る、おなじみのチュイール。

今回は手土産用に、ちゃんとカーブをつけました。 家おやつなら平たいまま食べます。

Img_6909_3

カーブをつけるだけで何だかちょっと豪華に見えるから不思議。

Img_6976

こちらもおなじみレアチーズケーキタルト。チーズはKiri使用。

海外ってチーズやバター、生クリームがかなり安いんですよね。

パイやタルトは生地にバターを沢山使用しますが、安いのでジャンジャン使えます。

Img_6968_2

お裾分け用のホールと、ちょっと残った生地でカップにも流して味見用。

上はラズベリージャムを濾してゼリーに。

このケーキのタルト生地が余ったので、ピーチタルトも作りました。

Img_6983

果物も安いのでよく買いますが、桃はやっぱり当たりハズレが多く、

この桃もあんまり味がよろしくなかったので、コンポートにしたものを乗せてます。

桃の皮も少し入れて作るコンポートは色もほんのり桃色になります。

Img_6992_3

こうしてカスタードを作って、また卵白が余るんですよね。。。

はい、ノンストップでどんどん載せますよ~

お次は紅茶のロールケーキ。

Img_7013

紅茶フレーバーのお菓子は作るのも楽だし、紅茶味が好きなので食べるのも好き。

今回は焼き目側が見えるように外巻きに。 よく見ると焼きムラがあるのですが、

食べる時にカットしちゃえばわからないもんね!

Img_7020_3

でもカットするとスポンジ生地の気泡のアラが見えちゃうのねぇ・・・coldsweats01

でも仲良くしてるYさんはロールケーキが大好きなので 

「売り物みた~いheart01 どうやったらこんなに綺麗につくれるの~?」 と

喜んで食べてくれました。彼女は料理もお菓子もクッキング自体初心者なので。

続きましては、オレンジのタルト。

Img_7028

どのお菓子もずいぶん前に作ってたのもですが、このタルトは昨年の8月。

さっぱりした焼き菓子が食べたくなって、ちょうど毎日のように食べていたオレンジを

入れてみちゃおうってことで、洋ナシのタルトのレシピを参考に作ってみました。

Img_7033

どアップです。 アパレイユのアーモンドクリームの中に摩り下ろしたオレンジの皮を

少し加えてみたら、さわやか度UPup 夏向きのお菓子になりました。

コレ、お裾分けしようと思ってたら、夏休み中で旅行やら帰国などで友達は留守。

つるさんが1切れ食べて、残りはわたくし一人で食べてしまいました・・・

夏が過ぎてようやく栗が出回ってきた頃(10月ですが・・・)、一番好きなケーキ、

モンブランshineが無性に食べたくなり、もちろん売ってるわけないので作ってみた。

Img_7080

めんどくさい栗の下ごしらえを終え、卵白だけのスポンジ生地をつくり、生クリームを

ホイップして、あとはマロンクリームを乗っければできるはず・・・と作ってみたものも

味はなんとなくモンブランですが、やっぱりモンブラン用の金口を持ってないので

見た目は なんじゃこりゃ??? サラ~っと流してください。

出来の悪いモンブランで残ったマロンクリームで別のケーキを作りました。

Img_7085_2

本当はマロンクリームを抹茶のロールケーキで巻く予定だったのですが、

スポンジ生地がちょっと硬くなってしまい巻きづらかったので、スクエア型に変更。

大の大の苦手なケーキのナッペ。 最初の土台塗りがしっかりできないので、

デコレーションなんて、わたしにはもっと難題。なのでスパチュラで筋模様だけ。

Img_7087

抹茶の色は鮮やかに出ていて良いのですが、しかしナッペがねぇ・・・

栗の甘露煮を混ぜた生クリームと、マロンクリームを重ねて挟みましたが、

抹茶と生クリームに負けて、栗の味はどこへやら?

栗自体が大味で、風味が弱いマロンクリームだったのでなおさら。

やっぱり美味しい和栗って、ぜんぜん違うんだろうなぁ。 この栗は中国産です。

去年は栗ご飯や甘露煮を何度も作りましたが、どれも味が物足りなかったな。

さてさて、お次はこちらもおなじみパウンドケーキ。

Img_7096

焼きすぎました。生地がやや緩めだったので、火が通るまでに時間かかっちゃって。

半年前に漬けていたラムレーズンが、だいぶいい感じになったので、

ドライアプリコットと一緒に練りこんで焼きました。

Img_7102_3

果物と同じくドライフルーツやナッツなども安いので、惜しげなく使えます。

とは言え、ちょっと入れすぎた感がありますが・・・ なんか品がないよねぇ。

こういうバターケーキやマフィンとかって、小腹が空いたときに持って来いです。

日持ちもするので、作っておいてちょっと急いでるときの朝食にもしたり。

で、お次は最後のケーキ?パリブレスト。

Img_7130_2

いつもお世話になっているお隣のMさんのバースデーのために作ったのですが・・・

Mさんはシュー生地が好きなんですよ。で、12月だしツリー型のクロカンブッシュに

しようとも思ったのですが、彼女の家はいつも冷蔵庫が満杯なので

一度で食べきれない事も考えて、平たいパリブレストに。

Img_7132_2

生クリーム系のケーキはあんまり好みじゃないらしいのでカスタード多めで。

彼女はとにかくシュー生地が大好きなんだそうな。

バースデーケーキにしては地味ですが、本人のリクエストには応えられたので

ま、よしとしよう。(小学生でもできそうなデコですが・・・)

味見してないので、どんな出来だったかはわかりません。彼女は一人でほぼ全部食べた。

いやぁ、ほんとに一気に載せてしまいましたが、お腹いっぱいですよね。

ほかにもちょこちょこ作ってたりするのですが、撮り忘れや しどい出来だったりで、

ネタにできるのも、一気にUPできる程度しかないってことですね。

そのうち和菓子編でまた一気にUPしますので、お楽しみに~happy01

|

« おせち | トップページ | とうとう・・・ »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/43932748

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のUP 洋菓子:

« おせち | トップページ | とうとう・・・ »