« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

久々のUP 洋菓子

こじかです。

こっちにきてからブログの更新もサボリぎみってこともあって、お菓子ネタもずっと

UPしてませんでしたね・・・

と言うわけで、とりあえず溜まってるネタをやっつけで一気に載せちゃいます。

Img_6903

卵白が余ると冷凍して暇なときに作る、おなじみのチュイール。

今回は手土産用に、ちゃんとカーブをつけました。 家おやつなら平たいまま食べます。

Img_6909_3

カーブをつけるだけで何だかちょっと豪華に見えるから不思議。

Img_6976

こちらもおなじみレアチーズケーキタルト。チーズはKiri使用。

海外ってチーズやバター、生クリームがかなり安いんですよね。

パイやタルトは生地にバターを沢山使用しますが、安いのでジャンジャン使えます。

Img_6968_2

お裾分け用のホールと、ちょっと残った生地でカップにも流して味見用。

上はラズベリージャムを濾してゼリーに。

このケーキのタルト生地が余ったので、ピーチタルトも作りました。

Img_6983

果物も安いのでよく買いますが、桃はやっぱり当たりハズレが多く、

この桃もあんまり味がよろしくなかったので、コンポートにしたものを乗せてます。

桃の皮も少し入れて作るコンポートは色もほんのり桃色になります。

Img_6992_3

こうしてカスタードを作って、また卵白が余るんですよね。。。

はい、ノンストップでどんどん載せますよ~

お次は紅茶のロールケーキ。

Img_7013

紅茶フレーバーのお菓子は作るのも楽だし、紅茶味が好きなので食べるのも好き。

今回は焼き目側が見えるように外巻きに。 よく見ると焼きムラがあるのですが、

食べる時にカットしちゃえばわからないもんね!

Img_7020_3

でもカットするとスポンジ生地の気泡のアラが見えちゃうのねぇ・・・coldsweats01

でも仲良くしてるYさんはロールケーキが大好きなので 

「売り物みた~いheart01 どうやったらこんなに綺麗につくれるの~?」 と

喜んで食べてくれました。彼女は料理もお菓子もクッキング自体初心者なので。

続きましては、オレンジのタルト。

Img_7028

どのお菓子もずいぶん前に作ってたのもですが、このタルトは昨年の8月。

さっぱりした焼き菓子が食べたくなって、ちょうど毎日のように食べていたオレンジを

入れてみちゃおうってことで、洋ナシのタルトのレシピを参考に作ってみました。

Img_7033

どアップです。 アパレイユのアーモンドクリームの中に摩り下ろしたオレンジの皮を

少し加えてみたら、さわやか度UPup 夏向きのお菓子になりました。

コレ、お裾分けしようと思ってたら、夏休み中で旅行やら帰国などで友達は留守。

つるさんが1切れ食べて、残りはわたくし一人で食べてしまいました・・・

夏が過ぎてようやく栗が出回ってきた頃(10月ですが・・・)、一番好きなケーキ、

モンブランshineが無性に食べたくなり、もちろん売ってるわけないので作ってみた。

Img_7080

めんどくさい栗の下ごしらえを終え、卵白だけのスポンジ生地をつくり、生クリームを

ホイップして、あとはマロンクリームを乗っければできるはず・・・と作ってみたものも

味はなんとなくモンブランですが、やっぱりモンブラン用の金口を持ってないので

見た目は なんじゃこりゃ??? サラ~っと流してください。

出来の悪いモンブランで残ったマロンクリームで別のケーキを作りました。

Img_7085_2

本当はマロンクリームを抹茶のロールケーキで巻く予定だったのですが、

スポンジ生地がちょっと硬くなってしまい巻きづらかったので、スクエア型に変更。

大の大の苦手なケーキのナッペ。 最初の土台塗りがしっかりできないので、

デコレーションなんて、わたしにはもっと難題。なのでスパチュラで筋模様だけ。

Img_7087

抹茶の色は鮮やかに出ていて良いのですが、しかしナッペがねぇ・・・

栗の甘露煮を混ぜた生クリームと、マロンクリームを重ねて挟みましたが、

抹茶と生クリームに負けて、栗の味はどこへやら?

栗自体が大味で、風味が弱いマロンクリームだったのでなおさら。

やっぱり美味しい和栗って、ぜんぜん違うんだろうなぁ。 この栗は中国産です。

去年は栗ご飯や甘露煮を何度も作りましたが、どれも味が物足りなかったな。

さてさて、お次はこちらもおなじみパウンドケーキ。

Img_7096

焼きすぎました。生地がやや緩めだったので、火が通るまでに時間かかっちゃって。

半年前に漬けていたラムレーズンが、だいぶいい感じになったので、

ドライアプリコットと一緒に練りこんで焼きました。

Img_7102_3

果物と同じくドライフルーツやナッツなども安いので、惜しげなく使えます。

とは言え、ちょっと入れすぎた感がありますが・・・ なんか品がないよねぇ。

こういうバターケーキやマフィンとかって、小腹が空いたときに持って来いです。

日持ちもするので、作っておいてちょっと急いでるときの朝食にもしたり。

で、お次は最後のケーキ?パリブレスト。

Img_7130_2

いつもお世話になっているお隣のMさんのバースデーのために作ったのですが・・・

Mさんはシュー生地が好きなんですよ。で、12月だしツリー型のクロカンブッシュに

しようとも思ったのですが、彼女の家はいつも冷蔵庫が満杯なので

一度で食べきれない事も考えて、平たいパリブレストに。

Img_7132_2

生クリーム系のケーキはあんまり好みじゃないらしいのでカスタード多めで。

彼女はとにかくシュー生地が大好きなんだそうな。

バースデーケーキにしては地味ですが、本人のリクエストには応えられたので

ま、よしとしよう。(小学生でもできそうなデコですが・・・)

味見してないので、どんな出来だったかはわかりません。彼女は一人でほぼ全部食べた。

いやぁ、ほんとに一気に載せてしまいましたが、お腹いっぱいですよね。

ほかにもちょこちょこ作ってたりするのですが、撮り忘れや しどい出来だったりで、

ネタにできるのも、一気にUPできる程度しかないってことですね。

そのうち和菓子編でまた一気にUPしますので、お楽しみに~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

おせち

つるです

この前まで年末でバタバタしてたのにあっという間に睦月もおわり

・・・早いものです  そして去年もやってしまいましたおせちです 

と いっても去年の残った箱分だけの18箱限定。 

Last minuteまで11箱~13箱でぐずってたのが なんとか完売できました

ありがとうございました

Img_0684_2

そして1人2月で国に帰るスタッフがいるので記念に一枚

おつかれさまでした

Img_0665

去年は本当にタフな一年でした。もちろん日本で生活している人に比べれば

恵まれた環境、状況だったのですが 3月の大震災から鮮魚、野菜の空輸が

止まり、鮨種には随分と苦労しました

Img_0674

怪我の功名というか 御節も日本からの食材に頼れない分、現地食材で

工面工夫したので楽しかったと言えば楽しかったのかもしれません


Img_0679

鴨のロース煮を作ったんですが わかります?右と左の違い・・・

左はスタッフにやり方と温度、時間を教えたんですがこの上がり。納得いかず・・

右は自分でやり直したもの。左の方が少しパサついてるというか肉汁の含有量が

少ないように感じませんか?ちょっとこの差がわかってもらえると嬉しい!

よかったら 写真クリックして拡大して見て!

Img_0680

前回よりも重箱にキチッと収まった感があってまぁ~まぁ~です

Img_0687_4

18箱とはいえ外国で、言語も違い、スタッフも日本人ではない中での仕上がり

このおせち  おせじ抜きでGood Job!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

閏年

つるです

新年があっという間に明けた・・・ 今年もよろしくお願いします

この国このPCでは写真を一枚貼り付けるのに30分もかかるっ!

3ヶ月も話が下書きのままだったけど2枚も貼り付けてあったので

大した話じゃないけど今から思い出してみる・・・  ことは去年の11月26日

友達の愛娘の誕生日ということでプレゼントを贈ることにした

それがこれ↓↓↓

Img_0605

中身は黒ひげゲームのリス版 あとはカンガルーのぬいぐるみ

6歳の娘に贈るにはちょうどいい感じなんだけど お粗末なのが見てお分かりの通り

4色のみの色テープを貼りまくるお手製お飾り

・・・・・・・・

ひどい というか しどい・・・ きっともらう方もしんどかった事だろう

Img_0607

極めつけは糸で・・・

(この糸も家のクッションの四隅に飾りで付いている糸を引っこ抜いて)

クラッカーの紐まで付けて、かつ国旗の黒は水性ペンで書いたもんだから触れば

指が汚れる始末・・・

これが もう40にもなろうという大人の図工だから呆れる というか 我ながら笑える

まっ どうであれ 今年がうるう年になればそれでいいかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

2012年の始まりは・・・

こじかです。

大変長らくご無沙汰しておりました。。。あ、いつものことか・・・sweat02

更新がないのでご心配されたかたもいたかも?スミマセン。。。ただのサボリです。

みなさま、如何お過ごしですか?

我が家は2012年の年始めの元日早々にPCがイカレました・・・。

31日の夜には普通に使えたのですが、次の日PCを開くと起動しなくなりshock

いろいろいじって試してみたものの、全くラチがあかず・・・7日後には諦めてましたcrying

でも、今こうしてブログを更新できているのは、お隣の日本人M r.Sさんのおかげで

なんとかPCが復活!! PC初期化によりまた使えるようになりましたscissors

とは言っても 初期化をすると最初に色々やらなきゃいけないことが山ほどあり、

起動できたあと2日ぐらいかけて、更新プログラムのダウンロードやインストール、

ウイルスバスターの再インストールやら、Internet ExplorerのUPdateやら、とにかく

PC音痴のわたしにはとても面倒臭い作業をもくもくとしておりました。

因みにこの国ではフレッツ光とかの素敵な環境はないので、時間がかかります。

しかも・・・年末の28日ぐらいに、お気に入りの大事な大事なキッチン家電製品が

壊れてしまい、寝込みそうなほど落ち込んでいたところに、年始めにはPC故障・・・

もう、踏んだり蹴ったり、泣きっ面に蜂な年末年始でした。

それでもこうして無事に近状を報告できるようになって、一安心です。

大晦日はお隣さん宅で女子会?鍋パーティーをしながら、世界一高いビルの

年越しの花火を見て、朝方には砂漠へ初日の出を拝みに車でひとっ走り。

海外生活では初めての初日の出鑑賞となりました。

つるさんは仕事で30日から職場にカンヅメだったので、残念ながら一緒には行けませんでしたが。

Img_7164

↑日の出はまだですがあたりは薄明るいです。

冬の砂漠はかなり寒いのでダウンコートにマフラー&軍手して、熱い紅茶を片手に

カメラとビデオと交互にスタンバイ。 日本からダウン持ってきて良かったぁ。

砂漠というと砂しかないイメージですが、意外とところどころ草木が生い茂って

なんかちょっと荒野のような、サバンナのような・・・

Img_7173

↑太陽が出てきました~sign03 暖かそうな色ですね~shine

そして上がりきったところをアップでカシャッcamera

Img_7177

日の出の瞬間をビデオに収めながら、カメラもシャッターを切る・・・

結構ムズカシイわ。

どっちも中途半端なカンジでしたが、まっ、いっか。

あっという間にすっかり出きってしまったので、早々に車に戻り家に帰りました。

当たり前ですが日本のお正月は寒いですよね。ここアラブも意外に寒いんですよ。

でも先週あたりでピークは過ぎて、すでに少しづつ気温は上がってきてますが。

遊びにおいでの方、これからがちょうどいい季節ですgood

そんなわけで・・・そこのアナタ! フレッツ光とかでPC見てる貴方っ!

アラブの大きな太陽を見に来ませんか?2012年こそは遊びに来てくださいsmile

まぁー兎にも角にも、にこにこ25を見てくださってる皆さま、今年もぜひ、

年女のこじかと、あらふぉ~つるさんを宜しくお願いいたしますconfident

Img_7176

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年3月 »