« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

継続は力なり

つるです

みなさんは今でも何か続けている事ってありますか?

そしてそれは時に無意味に感じることもあるでしょう

でも ノラリクラリ続けて行くと いつかどこかで役に立ち 力にもなるでしょう

「継続は力なり」 とはよくいったものです

ただ この話が本当にそれに当てはまるかどうかは

今のところ私自身にも分かりません

では・・・

青林檎 赤林檎 オレンジ

これは私がこの国にやって来た時にウェルカムフルーツとして

部屋に置いてあったもので 10月17日に到着してから 

ハッと気付いて写真に撮ったもの 11月29日・・・・

そう 1ヶ月経過している果物たち・・・まだツヤツヤなんです・・・

Img_9785

そしてこれが更に1ヶ月経過した12月25日に撮ったもの・・・

Img_9808

そしてそして 更に2週間ほど経過した1月7日に撮ったもの・・・

林檎が1つそろそろイキ始めました・・・ 青から赤に・・・

Img_9842

発泡してきて 皮もパンパンに張ってきた・・・

ここでおバカ2人の登場!  試食することに・・・

Img_9843

割ってみると思ってるよりも平気な感じだし無臭・・・

これで終わらせては林檎に失礼なので まずは絞って試飲することに・・・・

Img_9844

色も濁りはなく琥珀色で外見に比べると全然大丈夫そう・・・

まっ ワインやシードルのことを考えれば結構フツーなことなのかも・・・

Img_9845

でもやっぱり3ヶ月近く経っている果物なんて口にしたことないんで

ビビって試飲・・・

Img_9852

発泡してた割には意外とフツーで味も全然しないし香りも薄い 発酵もない・・・

期待はずれだったか・・・

Img_9853

とういことで おバカたちは更なる境地へ・・・

果肉を食べることに・・・

Img_9855

これも意外とインパクトは薄く 味も香りもなく腐ってもいない 酸味もない・・・

と  いうことで もう少し期待通りの答えが見つかるまで残りの3果実で

次はどいつだ?ってことでサバイバルをすることに・・・

当然のことながらおバカたちもサバイバルである・・・正直 腹こわしたくないしね・・・

Img_0115

1月29日・・・ よくよく考えればここに10月17日に縁あって置かれてたけど

収穫はもっと前だった! って考えると・・・

ワックス恐るべし・・・

他の野菜や肉に比べると果物なので酸が含まれているから腐りにくいのかも・・・

そして 更なる実験で分かったのが 林檎のヘタの付いている方を下にすると

腐敗?熟成?の進行を遅らせることができるのである・・・

Img_0172

そして2月22日・・・

4ヶ月が過ぎました・・・

この後どうなるか気になりますか?

実験は発見なり・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

Happy birthday

つるです

今年もやってきました誕生日shine

今年もありがたく たくさんの人たちに祝福されました

本当にありがとうございます

何よりもこの日だけは特別に親にアリガトウと感謝する日です

世界の何処にいても 何をしていても 世界がどんなことになっていようとも

やはり嬉しい一日です

ジョージ・ワシントンやショパンとも同じ日産まれです

そして おでんの日でもあります

ふ~ふ~ふ~って食べるときをひっかけて222みたいな・・・

エジプトでは2月22日は太陽の朝日が神殿に届く日だそうで・・・

縁(ゆかり)あるNZで大地震があったり (ただ今 心配中なんですが)・・・

とにかくいろいろあります

とはいえ この日だけは楽しく過ごしました

みな 皆様に感謝です 平和です

Img_0179_4

万歳!!

Happy Earth Day!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

鮟鱇と鮟肝

つるです

たぶん今冬 最後の鮟肝です

前回の日本からの空輸の仕入れは・・・・・でしたが

今回は 格別よろしいのが この中東まで届きました

本当に築地の仲買さん それを鮮度落とすことなく現地で配達して

頑張ってくれてる方々・・・とにかく感謝、感謝です

きっと身重は4キロ~5キロクラスの鮟鱇の肝でしょうgood

ご覧のとおり左にある肝は一般市場で出回る肝ですが

やっぱ 茨城で上がった冬場の鮟鱇の肝は右でなくっちゃね

Img_0141_3

マジで でかいっすよ!

日本だと当たり前かもしれないけれど こっちでは本当に貴重で価値がある

そして それに応えてくれるお客様も意外とここにはいる

嬉しいです

こつちにきて にっちも さっちも いかない時があったし

また あっちも こっちも 手を出して今の仕事にブレが出た時もあった・・・

だからそんな時は自分を省みて自己 あんじも 必要な時もあった・・・

Img_0144

とはいえ 

じゃぁ~美味しい鮟肝を作るってなると 一番大切なのは

とにかく

知識や技術の前に自分自身の

健康と元気も     欠かせないって事です

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

定食

つるです

ずいぶんと時間が経ってからの小話ですが

とある昼食時に現地で頑張っているお店に行って和定食を頂きました

確か・・・¥で1000円くらいでした・・・

私は魚が食べたかったので鯖の塩焼きを注文

Img_9778

お供してくれたのは同じホテルグープで働くお方

日替わりの鍋焼き饂飩です

正直 日本と比べると全てが同じという訳ではありませんが 

異国で日本と同じように和食を頂けるだけでも大変有難いことなんです

どこで どんなに頑張ってても恋しい味は美味しいものです

そんなとき ふっ  と 思ったのが・・・・・

Img_9779

この料理人生!

20年 日本や海外で働いていても 本当に大切なことは

飽きずにちゃんと勤められる職場を探求して

こじかを安心させられるような  定職  に就くことだな      っと  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

鍋とピント

つるです

今日は毎度 毎夜 ご一緒している大の飲んべぇ~様と韓国料理を堪能しました

以前は 韓国に住んでいた方なので韓国語も韓国事情も詳しいお方

お勧めのヘムル・ジョンゴル(海鮮鍋)をガッツリ食べました

(がざみ・菱蟹・渡り蟹)を食べることもなく・・・

ただただ食べるのが面倒なので・・・

思いっきり無視して出汁になってもらい 更にはキムチや辛味タレを鍋に入れて

美味しく調味してして満腹になるまで無言で頂きました

Img_0116

野菜が主で色の割には辛くもなくヘルシー鍋と言ったところでしょうか

ここに来る前にムール貝のポットを間食してきたのも忘れるほど・・・

お互い頭がつるつるなんでテカテカてっぺんから汗かきながら完食!

Img_0117

写真撮るのも忘れるほどです

このお方・・・かなり料理や他の話も私とピントが合う方で楽しいです

Img_0119

こんな美味しいお店に行きたい方・・・・

そんなお店は・・・・・・・

Img_0120

壁 に ヒント がありますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »