« タン | トップページ | オマール »

2010年2月20日 (土)

手捏ね パン

こじかです。

このところ気温はマイナス20℃まで下がることはなくなったものの、

道端に積もった雪は解けずに、ウクライナはまだまだダークな冬が続いています。

相変わらず家に引き籠り、毎日なにかしら作っては食べ、作っては食べ・・・

おかげで砂糖とバターの消費スピードがハンパないです。。。糖尿病になりそうなくらい・・・

お菓子ばかり作っていてもなんなんで、先日はパンを焼きました。

美味しい焼きたてパンが食べたくなって。

Img_6910

ちぎりパンみたいな食パンと、あんぱんです。

もちろん生地も手捏ねです。HBは使いません。アナログです。

ふわふわもっちりの食パンが食べたかったのに、生地の捏ね方が足りなかったのか、

すかすかパサパサの食パンになってしまった・・・。

あんぱんは成功。きれいに餡を包むためにしばらく生地をいじっていたせいか、

ほどよく捏ねられたみたいです。

Img_6912

自分で言うのもなんですが、我ながらこの手作りの漉し餡がすごく美味しい。

どうしてこんなに上手に炊けたのか、自分でも不思議なくらい。

そして、ほんのちょっとなのに、上にふりかけたケシの実がまたいいアクセント。

あんぱんにケシの実って、すごい相性がいいのですね。

フツーだと思っていたけど、あらためて発見!

わたしの知り合いの日本人の駐在員の奥様方は、パンと言えばホームベーカリー。

あんこと言えば、日本の缶詰のゆであずきか、粉状のさらし餡。

時間もかからないし、失敗も少ない。便利なものをお持ちの方々が羨ましいです。

ドライイーストの発酵があまかったのか、捏ね方が悪かったのか、

1次発酵?、いや2次発酵が足りなかったのか、粉と水分量のせいなのか・・・

イメージしていた食パンは見事に裏切られ、首をかしげながらも完食。

でもあんぱんが美味しかったからいいっか! 全部の生地を食パンにしなくて良かったbread

どうでもいいことなんですが、

「パン」って、変換するとカタカナでしょう。「しょくぱん」も変換すると「食パン

「あんぱん」を変換したら「あんパン」と出た。

な~んか、しっくりこなくてもう一度変換すると、「アンパン」になった。

アンパンマンを思い出し、食べものというイメージから離れてしまった。

餡ぱん、餡パン、アンぱん・・・・・どれもおかしい。

個人的には、やっぱり美味しそうなのは 「あんぱん」 かなぁ。

Img_6914

|

« タン | トップページ | オマール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/33463792

この記事へのトラックバック一覧です: 手捏ね パン:

« タン | トップページ | オマール »