« 縁 | トップページ | 世界 »

2009年10月31日 (土)

フランス旅行 ~リヨン~

こじかです。

ウクライナに住み始めて11ヶ月、初の国外旅行はフランスに行って参りました。

まず行ってきたのはローヌ・アルプ地方のリヨン

「美食の街」と呼ばれるリヨンは、わたしが行ってみたいと言い出した場所です。

憧れのシャルルドゴール空港はホントに大きな空港。迷子になるかと思いきや、

予想より分かりやすかった。臆病者のわたしでも1人であちこち行けました。

リヨンへは空港からTGV (高速列車)に乗って行ったのですが、

列車の出発時刻まで時間が余り、空港内を3時間ほど探索しつつ昼食をとる。

Img_4545_2

Img_4547

リヨンに着いたのは午後3時頃。そこから路面電車に乗ってホテルへ向かう。

駅では電車の行き先や乗り場を駅員さんが率先して丁寧に教えてくれました。

部屋に荷物を置いてさっそく街へ。最初に訪れたのはフルヴィエールの丘。

丘まではケーブルカーで行けるのですが、ケーブルカー駅を見つけたものの

小銭がなくて切符が買えず、またしても我々の得意?な「歩き」となりました。

丘から見下ろすリヨンの旧市街は、オレンジ色に統一された屋根がとても綺麗で、

疲れた足腰を一気に軽くしてくれます。

Img_4573_2

Img_4591

この丘には寺院があるのですが、すでに夕方だったため見学はまた明日。

夕暮れとともに丘を下り街へと戻ると、すでに辺りは暗く街燈が灯り始めています。

まぁ~~なんともお洒落な街!!写真を撮りまくりです。

Img_4598_3 Img_4610_2Img_4605_2

素敵な小道を散策しながら、夕食の店探し。

さすが「美食の街」 どのお店も美味しそうで、雰囲気あり過ぎ!

店を決められずレストランやビストロがひしめき合う路地を行ったり来たり。

やっと決めたお店では店内には入らず、外のテーブルで食べることにしました。

わたしとつるはプリフィクスコースで前菜+メイン+デザートの3品をそれぞれ注文。

アペリティフにキールとビール。ワインは赤のメルキュレイ06’(だったはず?)

Img_4618_2Img_4617

Img_4621Img_4623

Img_4630Img_4631_2

つるはデザートにチョコレート3種盛をチョイス (一番下右側の写真)

そしてこのビストロでつるは人生初のフォンダンショコラを味わったのでした。

実はつる先生、「フォンダンショコラ」というもの自体を知らなかったそうな。

甘いもの不得意のつるも、ニンマリしながら「これは旨い!」と喜んでました。

生チョコムースやホワイトチョコのアイスクリームも絶品。

わたしのチョイスしたクリェームブリュレも、濃厚なカスタードが美味!

たった3品?と思っていても、十分満足できるコースでした。

お腹一杯 胸いっぱい、美味しい料理とワインに酔いしれて、さらにどこを見渡せど

絵になる街にまた酔いしれて、リヨン1泊目の夜は更けていくのでした。

|

« 縁 | トップページ | 世界 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/32015477

この記事へのトラックバック一覧です: フランス旅行 ~リヨン~:

« 縁 | トップページ | 世界 »