« こじか | トップページ | 帰路 »

2009年8月23日 (日)

平和

つるです。

3宮殿目です。サンキューデス・・・みたいな・・・

Img_3811

LIVADIA PALACE リヴァーディア宮殿にやっと着いた

すでにピンッときているflair人の行き来している向こうこそが本当のここの出入り口

帰りはその流れに向かって行けば確実に帰れると小さくコブシを握りガッツポーズrock

ついたばかりで さっさと帰り道を考えてしまった私・・・こじかは棒のように立ったまま・・・

あそこへ・・・向うへ・・・と辿り着くために歩き歩き歩きfoot・・・・ハッと思えば朝イチから

このヤルタ方面に出かけて来て 宿の朝食も食べず お昼もちゃんと食べていないのだ

そう~完全にガス欠!腹ぺこなのだ!   まさに 腹が減っては戦は出来ぬ である

このリヴァーディア宮殿 ロシア皇帝の別荘として建てられたが 

その後第二次世界大戦末期の1945年2月4日~11日にかけて  連合国の3巨頭 

ソ連のスターリン   イギリスのチャーチル首相   アメリカのルーズベルト大統領が

日本分割占領を密約し日本分割統治を決め さらにアメリカとイギリスはソ連に

日ソ中立条約破棄をそそのかしたのです。 戦争を終わらせるために・・・そして

戦後の冷戦構造を誘引し世界秩序を決定づける要因となったわけです。

日本の歴史を変えたヤルタ会談・・・・正直 たぶん学校で習ったのかもしれないが 

まったく憶えてないというか知らない・・こじかにカクカクしかじか話を聞いて何となく納得

Img_3788Img_3792 

入口は2つあり左側に入るとこのおさん方とご一家がジィ~~っと一日中ニコリともせず

動かずに来る人来る人と記念撮影をしている。なんと左側はこれでおしまい・・入場料取るな!

またKACCA カッサで右側宮殿用入場券を買う・・・というかつながってるのに別料金

因みに カメラ ビデオ撮影代は別途取られます~宮殿内はガイド付きで周ります

(言葉の分からない人は気にせずサクサクっと移動しましょう) 

Img_3800 Img_3802

Img_3809

Img_3803

実際に座り会談 調印などした面影もあり中庭も広々して 陽の差し込みが柔らかい

1階はSOUVENIR SHOPお土産やさん 2階は当時の調度品と暮らしのまま残っている

見学できない部屋も所々あるが ざっと30部屋くらいはあり贅沢な別荘でした

ここを訪れたのは8月3日(月) 夏と言えば海へ山へ自然にみな還る楽しい時間・・

でも 私たち日本人にとっての8月はちょっと複雑な思いが毎年訪れる・・・

先週から戦争関連の議論や映像が絶えずやっている。

衛星放送の某番組の非核三原則の討論で公務員の名札をつけた男性が 今後日本は

この原則を見直すべきであり 日本は核を持ち 打たれたら打ち返す! と 言い放った

他 同席していた多数の回答者の中には元自衛官 や 長崎県在住の方までもが

同意見だった・・・・・  ・・・・・・ ・・・・・それぞれに色々な思いがあるんですね・・・・・・

私には全く理解できませんが・・・    核の抑止・・・・ 

毎日世界の何処かで水が飲めなくてご飯が食べれなくて ワクチンが・・国の治安が・・

命を落とす人が沢山いるというのに 自国の核だのあ~だのこ~だのって・・・・pout

今日は8月23日 戦争を知らない私。  何ができるだろう?

キエフに帰ってきて日々の生活に戻ると 改めて平和だなぁ と感じた

先日 大使館(在外選挙)に行って来た。何処の誰に投票うんぬんより

平和に①票入れれば良かった・・・・当然 無効扱いにされてしまうが・・・

こじかは毎年この時期があまり好きでないという・・・誕生日月だからだ・・・

ちょうど戦争 終戦関係の報道ばかりだからいつもお祝いが何だか湿っぽいみたい・・

そんなこじかの誕生日birthday

奇しくもア・メ・リ・カのチェーン店STEAK HOUSEでガッツリお肉を食べました。はははっ

みなさんの平和は何ですか?

私はアメリカ肉を口いっぱい頬張った時 思わずPEACEscissorsピースしました

|

« こじか | トップページ | 帰路 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/31058336

この記事へのトラックバック一覧です: 平和:

« こじか | トップページ | 帰路 »