« 歴史 | トップページ | 平和 »

2009年8月22日 (土)

こじか

つるです。

ヤルタに戻った後 地図を頼りにLIVADIA  PALACE リヴァーディア宮殿へ・・・

Img_3775

レーニン国際通りを抜けて・・・ ヤルタのシンボル?海上レストランを抜けて・・・

Img_3780

ビーチを抜け・・・て・・・ って うひゃぁ~~日本のどこぞの海岸と変わらない人だかり

ここも砂利浜なだけに岩浜アルプカで良かったな~~と 二ヤリsmile

リゾート地と呼ばれる所はみなお国は何処であれ 人がみんなアリんこに見える・・・

さぁ~ 大きなホテルを抜けて・・・地図だとこの辺を山側に上がって・・・・・って・・・

あれ? いつの間にか何処にも上がれない茂み道へ・・・まっ  こんなこと毎日ずっと

繰り返してるから どうせまた庭園みたいにとこにひょっこり出て バァ~~ンと宮殿が

出てくるんでしょ!って 歩くこと40分・・・もうそろそろいいんじゃないかなぁ~??

階段があっても金網に鍵が掛かってる厳重さ?どうやらプライベートビーチ用の出入り口

また歩く・・まだ歩く・・さらに1時間・・・・

地図通りで行けば ここはもうすでに昨日行った

THE SWALLOW ’S NEST CASTLE ツバメの巣が一望できる所まで来ているような

気がする・・・・でも宮殿どころか出口すらありゃしない・・・

簡単に引き返せる距離ではないし・・・・さらにホテルの廃墟を抜けて・・・

歩くこと歩くこと・・・・この地図のおかげ様さまで山に行けたし 宮殿にも行けた・・・

今回ばかりはちょっと・・・ダメかな??なんて 思ったその先に・・・あったんですよ!

曲がり道! そう~上に上がる山道が! 

このとき宮殿発見よりも何よりも  これで何とかなる~~  とりあえず 『上』 には行けるってね

ところが そんな山道がお出迎えしてくれたのは階段・・・・

ヤルタ会談した宮殿行くにしては少々手荒い歓迎というか 

なかなか疲れた体にシャレが汗となる。これが冷や汗?・・・・

Img_3781_2 Img_3783

 

この1セット140段を4セット登った先に 宮殿は現れるのか?

登りきったぞ!疲れた! これこそ疲労困憊の体を休めるところ・・・・べ・・・ベンチ・・・・・・

Img_3782

壊れてる・・・

今は壊れそうな体を休める為の大切なベンチなのに

それが・・・・

あなたが壊れてどうするの?

見上げればまだ太陽は夕方なのにSunSuNsun

まだ後半の階段も宮殿も行けるイケる・・・・

振り向けばこじかは・・・・

たぶんこの何日かで30キロくらいは歩いただろう・・・・

この距離 経験・・・本人にとっては充分過ぎる。

むしろ望んでないから迷惑かもしれない・・

疲れた体で見て下さい!

この山中 峠道にあるたった一つの看板を!間違いなくこの辺りでは1つだけ!

Img_3784

宮殿のキュすら指してないけど このクリミア合宿?変な嗅覚は敏感になったかな・・・

間違いなく目印だな~  この近くにあると確信するflair

クリミア観光・・・裏口からしか辿り着いていないので分かるんです。   

なんとなくニオイが・・・・

TOKYOまで12000㌔かぁ・・・・

ここまで歩いてきた距離や時間に比べると こんなのただの看板

人間ってちっちぇ~けどすげ~なぁ^^とか思いながら記念撮影してると・・・・・   

おい!おいっ! TOKYOに向かって歩くな! こじかっ!

TOKYOに帰るのか?確かにTOKYOはそっちだけど・・・・向こうに行けば宮殿だぞ! 

日本の歴史を変えたヤルタ会談・・・宮殿はもう まじか ・・・・

|

« 歴史 | トップページ | 平和 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さらにサバイバル~!?
そんなに歩けない。本当にお疲れ様でした。
私スケスケお姉さんが、こじかさんかと思って、ちょっと焦りました(笑)。

投稿: kao | 2009年8月22日 (土) 04時18分

kaoちゃん
そうなんです、更にサバイバルでした。
この日は本当にしんどかったっ!
もう歩けない!と思いつつ、歩かないと帰れない現実。
気分も足取りもトボトボ・・・・でした。

スケスケのお姉さんは、観光に来ていたウクライナ人と思われます。
もちろんスケて見えているのは水着ですが、こんなに丸見えなら着てなくても変わらないじゃないか!?という方々がうじゃうじゃ居ましたよ。

投稿: こじか | 2009年8月23日 (日) 22時04分

こじかさんのお誕生日月だったんですね。つるさんの日記みてたらそう書いてあったので・・・『おめでとうございます(した)』。

日本もこのところ涼しいようです、シンガは変わらず暑いけれど雨季が近いからか突如雨が降り出したりしてめまぐるしくお天気が変わります。
そちらの秋はどんな食材が出回るんでしょうか、気になります。

投稿: とど。 | 2009年8月25日 (火) 04時55分

とどさん。
ありがとうございます。お盆真っ盛りが誕生日なんで、明るい季節だというのに暗いニュースも多い時期なんですよね。。。

ウクライナで秋を過ごすのはわたしたちも初めてなんですが、やはりキノコ類が豊富に採れるそうです。しかしチェルノブイリの放射能汚染残留の可能性が強い食材なので安心して食べられないのも事実です。
野菜はやっぱりジャガ芋が中心。葉物の野菜は種類も減りますね。
日本みたいに四季折々の料理がないので、食材が豊富になる秋は、日本がとっても恋しくなります。
つるも料理人としては日本の秋が一番楽しい季節だと思います。

投稿: こじか | 2009年8月25日 (火) 19時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/31048941

この記事へのトラックバック一覧です: こじか:

« 歴史 | トップページ | 平和 »