« パスタ de 炊飯器 | トップページ | 穴 »

2009年8月31日 (月)

金魚すくい?

こじかです。

8月も最終日、夏のデザートの記事を、ぎりぎり31日に書き上げてしまおう。

本当は7月に作ったものなんですが、更新をさぼっていたので・・・

日本の夏と言えば、花火大会や盆踊り、納涼大会など、老若男女楽しめるイベントが、沢山ありますよね。

その中でもわたしの大好きな「縁日」

食べ物や飲み物、おもちゃやゲームなど、見ているだけでもウキウキしてしまうlovely

因みにわたし、射的が得意なんです。←誰も聞いてないって??

今年の夏は、日本の「縁日」に行くことができなかったため、気分だけでも・・・

と、作ってみました。

Img_3416 錦玉寒(きんぎょくかん)で金魚すくい!

夏にはさっぱり系のデザート

見た目にも涼しく楽しく、美味しいおやつ。

ゼリーや寒天はぴったりです。

Img_3417

寒天だけだと、プルプル感が足りないので、少しゼラチンも加えた錦玉です。

これは2層になっていて、下の段にカルピス風味の白い寒天をつくり、

上は色粉で水色に染めた寒天で、白と水色の層の間には、赤い金魚と小石。

硬めに作った赤い寒天を、小さな金魚型で抜いて、甘めに炊いた小豆を小石に。

ちょっと金魚の色がにじみ、ボケて見えますが、一応金魚の形です。

和菓子の錦玉寒を作る時、材料は寒天と色粉と砂糖だけですから、

本来とても甘~い味付けが多いです。お抹茶を飲むには甘い方がいいですね。

今回はカルピスを使ったので、甘さ控えめでさっぱり食べられます。

中に浮かぶ金魚を、ちゃんと練り切りでつくれば、色も滲まず形がくっきりして、

もっと和菓子らしくできたのでしょうが、自分のおやつにそこまで手はかけません。

でも、こうゆう遊び心のあるお菓子は、作っている時も楽しいんですよね。

Img_3430_2

そういえば、ここウクライナでは

ゼリーやプリンなどのデザートを

あまり見かけません。

日本のコンビニみたいに

どこでも売ってるデザートじゃ   ないんですね。

ウクライナ人はみんな、アイスクリームの方が好きみたいです。

アイスクリームはどこでも売っていて、夏になると歩きながらみんな食べてます。

しかし、さっぱりした味のデザートはなく、もちろん日本文化の夏祭りや縁日、

当然、金魚すくいなんてあるはずもなく・・・・

浴衣を日本に置いて来たことを、ちょっと後悔しました。

来年の夏はぜひ、ウクライナでも浴衣を着て過ごそうと思います。

ま、この錦玉寒を食べて少しは日本の縁日の雰囲気味わうとしましょうかdelicious

|

« パスタ de 炊飯器 | トップページ | 穴 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/31186908

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚すくい?:

« パスタ de 炊飯器 | トップページ | 穴 »