« 7月 | トップページ | 紅茶のパウンドケーキ »

2009年7月 7日 (火)

調理場

つるです。

毎日変わらずな仕事ですが 11日の接宴まで少し時間があるので掃除をした。

Img_3155 一見 普通の鍋に見えるかもしれませんが・・

残念ながら油の乗りきった

しっかりとした汚れ鍋です。

写真を載せる事自体が恥ずかしい

そして これ 実は奥の奥の

人気の寄りつかない所に

しっかりと隠してあった代物

怒ったりイラつく前に呆れる・・・・・・catface  ってか 

調理場きれいにしてからやめろ!それがフツーでしょ!

前任の人が大事に大事に残していってくれた物。実はこの銅鍋は2つあったみたい。

1つは去年の暮れに着任してすぐにやっつけた。2つめは先日の立食の時に出てきた

Img_3156 こんなものデカデカ載せる

ものでもないけど

アシスタントのこじかは

ここぞとばかりに

TVの通販みたいに・・・洗剤のCMのように

「ほぉ~~らこんなに簡単に

落ちて使った洗剤は

たったこれだけ・・・・・」

みたいに ブログの記事にしたら?    ヒッヒッヒッ と茶化すpout

実際 ブログにしちゃってるんで これがよく言う 有難迷惑!ってやつでしょうかね・・・

Img_3154_2 銅鍋を部分部分空焼きして綺麗にしました。

ちょっと銅が見えるでしょ! 

梅酢があるともっと綺麗になるんですよ!

とにかく 前回の記事にちなんで 

一年はあと残り半分なんで

気分一新 あたり一面キレイに綺麗にしました。

まっ  こんな話は 銅~~でもいいでしょう。

Img_3230

Img_3227

Img_3233

Img_3240_2

Img_3236

Img_3229

Img_3246

Img_3248

器や包丁、道具の整理もキレイに。

菓子用、料理用の型抜きや筒抜き・・その他はみんな日本から持参。

まっ普段 自身の包丁なんて写真にも記事にも

することがないので今っぽく携帯電話を並べて一枚。

大きさや長さは用途に合わせて使い分けますが 日本ほど魚が豊富ではないので

しまってあるものの方が多いかも・・・鱧や鰻、河豚なんているわけないし・・・

一番大きな出刃庖丁なんて初めて海外に仕事で赴任する時に買ったもの。

手のひら2つ広げたくらいの大きさはあるね。

一番下の柳包丁なんて平成5年にゲップゲップしまくって買ったやつ。

 今 平成21年でしょ!!

まだ 一度も何も切ったことも使ったこともない。

よくある骨董屋の刀とおんなじ扱い・・・飾り?護身?

良い機会に使おうと決めても 働く調理場が狭かったり 人が多くて扱いに困る調理場

だったりと・・・完全に機会をハズシまくり・・・今も ここで  えいっ!って 

使い始めればいいものを

巻き寿司切るだけ・・とか刺身ちょこっと10人前切るだけとか・・・ だんだん考えれば

考えるほど どんどん舞台を選んじゃって機会を失うこの包丁・・・ 

20マンもしたのに・・・・・  

おっと話があっちこっへ行き始めたな!

Img_3243

おやおや ここにも1枚。

調理場隣の私の個室。

犬・・・・・?

乾き物・・・・・・・? ここは

献立や伝票を整理するとこ

ここも キッ チン と整理整頓しないとね!

|

« 7月 | トップページ | 紅茶のパウンドケーキ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/30440922

この記事へのトラックバック一覧です: 調理場:

« 7月 | トップページ | 紅茶のパウンドケーキ »