« 身体測定 | トップページ | はたらいた。 »

2009年6月27日 (土)

レモンシロップ

こじかです。

ウクライナもすっかり夏らしくなり、毎日暑いです。

風があるしジットリはしていないのだけど、けっこう暑いです。

ジメジメな日本にいるみなさんはもっと暑いでしょうね。。。

Img_2637最近ハマっているのがレモンスカッシュ

この時期にはぴったり!

ここは年中乾燥していて喉が渇きます。

以前は冷たいものと言えばジュースや

コーラなどをよく飲んでましたが、

暑~い日はさっぱりしたものが欲しい。

しかし・・・

ウクライナにはポカリやアクエリアスのようなスポーツドリンクが売ってない。

なのでレモンシロップを作って、炭酸ミネラルウォーターで割って飲んでいます。

レモンシロップは、レモンと砂糖だけで簡単に作れます。

Img_2569

レモンは皮をむいて輪切りにし、

煮沸消毒してきれいに水気を取った瓶に、

グラニュー糖と輪切りレモンを交互に入れていく。

レモンが隠れるぐらい砂糖をかけてください。

むいた皮を何枚か一緒に漬けこみます。

レモンの香りは皮にありますが、

沢山入れると苦味のもとにもなるので、

わたしは全部は使いませんが、

苦味が好きな方は、お好みで増やしてください。

このまま常温で半日置いておき、果汁が出てきたら鍋に熱湯を沸かし

そのまま瓶ごと鍋に入れて温めて下さい。

その時、瓶のふたをきっちり締めると後で開かなくなることがあるので、

ふたはゆるゆるにして温めたほうがいいです。

砂糖が溶けたらふたをしっかり締めて出来上がり。冷蔵庫で2週間くらい保存できます。

わたしは小さめの瓶で作っているため、2週間以内に飲みきってしまいます。

鍋で温める作業は、砂糖がちゃんと溶けていれば省いてもいいと思います。

が、温めるとレモンの香りがよく出て、保存期間が長くなります。

砂糖はたくさん入れた方がレモンの果汁がしみ出やすいし保存もききます。

水が入ると早く腐りますので、作る時も飲む時も水が入らないようにして下さい。

Img_2643

果汁100%、無香料無添加なので、

市販のものよりは身体にいいですね。

焼酎で割って飲んだり、

かき氷にかけて食べたり、

ビタミンCもたっぷり取れて、

夏のシミ対策にもいいかも??

おうちでちょっとひと手間、いかがでしょうか?

|

« 身体測定 | トップページ | はたらいた。 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/30310768

この記事へのトラックバック一覧です: レモンシロップ:

« 身体測定 | トップページ | はたらいた。 »