« 世界遺産~なぜ?~ | トップページ | ピクニック »

2009年5月25日 (月)

世界遺産~自然~

つるです。

Img_1916Img_1915  

地下洞窟入口前の絵は天国と地獄?天使と悪魔?

これからミイラとご対面。 っても   ガラスの棺にしっかりと安置されています。

蝋燭を片手に洞窟を歩きます。蟻の巣のようにいくつも分かれていて

教徒?偉い人?は肖像画が飾られ広い所に安置されています。

出口は入口より離れた所で 何だかワープした気分でした・・・ははは

Img_1920 ここが修道士の生活してるとこです。

若い人から長~~い髭の人 携帯片手に

大笑いをしてる人・・・やはりみな同じ人間     おぉ~歩いてもう3時間かぁ。

石畳の坂が多いから慣れないとへばるsweat02

冬と変わらず女性はピンヒールですboutique

Img_1947 写真ではこんなもんですが 

小高い丘で周りは緑に囲まれ

ドニプロ川に大きな橋

かなり~気分が良いです。

冬は冬でまた綺麗だとか・・・・

家から40分くらいとはいえ・・・イヤダsnow

そうそうキエフの冬15:00過ぎると真っ暗になるからやっぱりやめておこう。

Img_1932

Img_1943Img_1936

とにかくお墓の周りから細道まで花いっぱい。 ついつい つるもパチリcameraパチリcamera

花屋さんのように色鮮やかで派手な花揃えがなくても 身近なところでつい顔がニコニコImg_1963Img_1957

 

Img_1964_2 不思議と日本にいる時 

雨が降った時しか空を

見なかったかも・・・

ビルばっかりだったし・・・

晴れてても眩し過ぎて

太陽を浴びなかったような・・・

本来 人はホントに言葉が

通じなくても瞳の色や文化が

違っても自然や人を通して自分自身や生まれた国がよく見える。

余計なフィルターはいらない。

雲や空みたいにでかい遺産の前だと自然と   らしくいられる

Img_1965 おっと!

拝観に来る世界の人々のため

世界遺産を事前に準備しとかなくっちゃshine

|

« 世界遺産~なぜ?~ | トップページ | ピクニック »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

佇まいが良いっすね~。先日義父の墓参りに行ったが
花植えてる人はいなかったよ。
季節がら今週はチューリップの球根をたくさん仕入れる予定です。

投稿: ひょうえ | 2009年11月 3日 (火) 18時56分

お墓の周りが花で囲まれているのはびっくりで華がありました。今チューリップはこっちでも球根ラッシュです。日本のようにたくさんの種類はないけれど とにかく育ちが?土?がいいのかな・・・咲きあがりはでかいです。兵衛のブログをみてから正直少しづつだけど花草木をもっと知りたくなりました。ありがとう

投稿: つる | 2009年11月 4日 (水) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181151/29795684

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産~自然~:

« 世界遺産~なぜ?~ | トップページ | ピクニック »